【A山学院中等部3年ダンス部のミラクル美少女】潮を吹いて失神しちゃった気持ちよすぎる初体験

スポンサーリンク

【JC処女喪失体験ファイルN0.20その2】出会い系サイトで知り合ったA山学院中等部3年、ミラクル美少女との処女調教その2。

こんにちは、処女調教師のしょーたです。

昭和から平成にかけて、伝言ダイヤルやテレクラ、雑誌の文通コーナーなどで200人くらいの女子中高生と出会ってエッチしました。

今回は出会い系サイトで知り合って処女調教したなみとのエッチ体験告白その2を紹介します。なみはA山学院に通う超お嬢様女子中学生で、ルックス最高、スタイル最高、性格も最高、そしてエッチの感度も最高、という全てが完璧に揃った「ロイヤルストレートフラッシュ」みたいな奇跡の魔法少女でした。

スポンサーリンク
ハッピーメールバナー

なみとの再会

「本番無しのエッチ、フェラするときはゴム有り」

という条件でなみと会ったのは最初に下北のカラオケボックスでパンチラ写真を撮ってから1ヶ月くらい経った12月上旬だった。

またあのミラクル神美少女と会えると思うと、オレは嬉しさと興奮で、仕事もろくに手につかなかった。しかも今度はパンチラ写真だけでなく

「エッチ」できるのだ!

しかも「フェラするときはゴム付けてお願いします」というからにはもうフェラはオッケーということ。うひゃぁーー!

「本番なしのエッチ」の範疇にフェラが入るかどうかは微妙なところだったが、少なくともなみはフェラはするということだ。

ゴムがあろうがなかろうが、あんなミラクル神美少女の現役中学生がフェラをしてくれるなんて、ああ、想像しただけで勃起してしまう、射精しそうになる、我慢できず仕事中にトイレに駆け込んでしこったこともあった。

そしてついに待ち合わせの日。

クリスマスのデコレーションで華やかに盛り上がる新宿アルタ前で会い、タクシーを拾って歌舞伎町のホテルへ直行。このときのなみの服装は黄緑色系パステルカラーのフレアミニスカートに白いパーカー、それにショートブーツ、ブーツとなま足の間にハイソックスが見えているという雑誌から飛び出したアイドルスターのような可愛い服装だった。

いやどんなトップアイドルもこの美少女と比べたら霞んでしまうだろう。

それにこの尋常ならぬお嬢様オーラは本物のお嬢様だけが身にまとった確かな証しだ。しかも現役女子中学生ときている。もうすべてそろいました!完璧です!まさにロイヤルストレートフラッシュ!

ホテルに入って軽く会話を交わす。「期末試験で理科の範囲が違っててずるかった」とか「年末は家族でハワイに行く予定だけど友達と遊んでいたい」とかそんな話し。

なみに交際を申し込んでくる男はたくさんいるらしいのだが、まだ誰ともつき合ったことはないと言う。同年代の男は子ども過ぎて相手にならないらしい。だから男の子とキスもしたことがなければ手を握ったこともない、正真正銘の純粋処女だ。

つまり今からオレとするキスはこのミラクルお嬢様にとっての人生初ファーストキスということになるし、手をにぎるどころか、チンポも握る、さらにあろうことか、そのペニスを口にくわえる。そのうえ処女膜を見られていじられて舐められて、それもすべて人生初体験。

さらにアナルに指を入れられるのも人生初なら、男性の手によって人生初昇天まで経験しちゃうんだね、今日。そう考えるといてもたってもいられずオレのペニスはもくもくと大きくなってくるのだった。

なみのオナニー告白

なみとの会話を切り上げて、オレは突然なみの可愛いスカートをまくった。

ファッション雑誌から飛び出してきたようなおしゃれでハイセンスな服装の少女のスカートを雑に捲り上げるのはものすごい快感だ。

なみは「え」と驚いたが「パンツは前回見せた、写真も撮られた」「今日はエッチしにきている」という様に自分を納得させる心の変化が一瞬のうちにその表情に読み取れ、すぐに平静を装う。

このような反応を見れるのも「頭の良い子」「性格の良い子」とエッチするときの楽しみのひとつだ。パンツは白とのリクエスト通り、今日もなみは女子中学生純真白パンティーだった。

それからソファーに並んで座り、なみの手を取って手相を見てあげる。

「ああ、君は強運に恵まれているね」とか「頭がいい子だね」とか適当にそれっぽく言ってあげると信じて喜ぶ。それから「んん、これはあれだな」ともったいぶって驚くと「え、何ですか?」と興味しんしんで尋ねる。

「ほらこの線、ここがこうなっているでしょ、これはかなりヤバいよ、こんなの見た事がない」「え、どうやばいんですか?」「これはものすごくエッチな女だということだよ」とまじめな顔で言う。

「ええー」と笑うので「オナニーしてるでしょう」と突っ込むとテレ笑いしがら「うん」と答えた。

ひえーー悪のりで聞いちゃったけどオナニーしてるんだー!こんなウルトラお嬢様&ミラクル美少女のJC3が!信じられない、それを聞いた瞬間あやうくド派手に射精しそうになった。

でもいたって冷静に「オナニーは毎日?」と聞くと意味ありげな瞳でオレを見て、それから目をそらし恥ずかしそうにこくんとうなづく。

「それはいかん、女子中学生が毎日オナニーするなんて」。

それからどうやってオナニーするのか?何を考えながらするのか?聞くと、パンチラを見られたときを思い出したり、自分が裸にされて複数の男性にあそこを見られているシーンとか、無理矢理フェラされているところなどを妄想してしているらしい。

こんなお嬢様がそんなこと、人は見かけよらないとはまさにことのことだ。

勃起したペニスを見せる

なみのオナニー話を聞いて興奮したオレは手相診断を切り上げ、なみの手の甲にキスをする。それから指1本1本に丁寧にキスをする。

次になみの髪をかきわけ耳たぶにキス。シャンプーの香りが心地いい。

耳たぶにキスしながらなみの唇に指で軽くふれる。それから耳から頬にかけてチュッチュっとキス移動しながらついになみの唇と重ねる。唇と唇を重ねながら耳の穴に指を入れたりうなじをまさぐったりするとだんだん息が荒くなってきた。

さらにキスを続けながら舌をからませ、同時になみの服を脱がせていく。ブラジャーを取るとなみのふくらみかけのオッパイが露出した。Bカップくらいの小ぶりだが極上の形をした処女オッパイだ。やっぱり顔が美人だとオッパイも美形だ。

なみをハイソックス&パンツだけの姿にして少し写真を撮った。

さらに入り口で脱いだブーツをはいてもらってシャッターを切る。おお〜これはエロすぎる!女子中学生がハイソックスにブーツに白いパンツいっちょう姿でオッパイ丸出し。いかん、もう股間が大爆発寸前だ。

なみを立たせてその前にしゃがみパンツをひざの上までいっきに下ろす。「ひっ」と一瞬体に緊張が走る。横を向いて頬を赤くしている、でも冷静さを保とうとしている表情がいじらしい。

その破廉恥な姿も何枚か写真に撮って、次になみの肩を優しく抱いてソファーに座らせてあげる。休憩かと気が緩んだなみの前に立ち、オレは自分でトランクスを脱いで

勃起したちんこなみの顔前にどかーんと突き出す

なみは、驚いたように目も口も開いてほんの一瞬凝視したが、すぐ目を閉じて下を向いた。

オレが黙っていると、ちょっとして顔を上げ上目使いにちんこをちらっと見て、それからのオレの目を見つめる。それでもオレが黙っているとまたちんこをちらっと見てそれからオレの目を見る。

純情な女子中学生の目の前に勃起したちんこをどかんと突き出すという天国のような時間が流れていった。

処女を潮吹き大昇天させるテクニック

それから2人でバスルームに移動して、まずは立ったまま抱き合う。

すでに150人以上の処女とのセックスを通じて、この時点でのオレは処女を気持ちよく快楽に誘う究極のテクニックを会得していた。

このようなタイミングでなみと出会えたこともラッキーだ。あとは会得した手順に従ってしゅくしゅくとことを進めていけば、数分後になみはオートマティカリーに潮を吹いて昇天しているだろう。

人生初の潮吹きショーをオレの前で演じるのだ。

両手にボディーソープの泡をいっぱいつけて、右手の中指のハラでなみの膣、尿道口、クリトリスをぬるぬると同意にさする。

同時に左手はなみの後ろに回して中指の先端を肛門の入り口に押し当てる。

その状態でなみの耳を舐めたりキスをしたり乳首を吸い続ける。ときどき両方の中指を膣の入り口で合わせて、それからゆっくり右手はクリトリスへ、左手は肛門へ滑るように移動させる。

ローションプレイのようにオレの指がぬるっと動く度に、なみは全身に電流が走ったかのようにがくんと反応する。でもここで決して強くこすったり激しくいじってはいけない。なぜならそうするとすぐイッてしまうからだ。

ことを急いであまり早くイカせちゃうと、イキ方が激しくなく、潮を吹かないケースもある。ここはじっくりじらすようにいたぶって、ゆっくり攻めることが肝心。じらされればじらされるほど、いざイってしまったときの衝撃が大きい。

特に処女が初めて男の手によってイカされる時は、たまりにたまった快楽を一挙に放出することになるうえ、快感を制御する冷静さを持ち合わせないため、

人格が崩壊するほどの衝撃的な絶頂昇天を

見せてくれる。じっくり滑るようにいたぶっていたら、なみの股間から熱い液体が秘湯の源泉垂れ流しのように溢れ出てきた。

時々手を休めながらゆっくりその攻めを続けると、少女によっては肛門が開いてくる。

肛門の入り口に押し当てた指がまるで飲み込まれるみたいに肛門に入っていくのだ。決して力を入れて押し込むのではない、自然にぬめぬめと指が吸い込まれていくのだ。

この状態になる少女はアナルセックス可能だ。そして今日のなみがまさにそうだった。

ミラクル美少女の気持ちよすぎる初体験

右手の中指時のハラを膣口、尿道口、クリトリスに同時であてがいさすりながら、口で乳首をペロペロなめわましたりチューチュー音を立てて吸っていたら、肛門に当てていた左手の中指がむにゅむにゅと肛門に吸い込まれていった。そして指の根元まで完全に埋没する。

オレは内心で「ニヤリ」と笑った。これはすごいことになるぜ。

その指をくねくね動かし次第にぬぽぬぽピストン運動を繰り返し、右手でクリトリスをいじり、口で乳首をジュルジュル吸いまくったら、ついになみは絶頂をむかえた。

肛門に指がすっぽり埋まったときからすでに「あーあー」気持ち良さそうなよがり声をあげて感じていたのだが、最後に「だめー」と絶叫し全身を硬直させ激しく昇天した。

その瞬間オレの両手に間欠泉が吹き出した様に熱い液体がかかった。

オレがじらしにじらしながらゆっくり攻めたため、たまりにたまった快楽が押さえきれずに一挙に爆発したのだ。オレの予想を上回る見事な処女絶頂潮吹き大昇天ショーだった。

そのあと小さく痙攣し体がふにゃふにゃになったなみ。

もはや自力で立っていることが出来ない状態なのだが、乳首をなめるため少しかがんでいるオレにおおいかぶさるように上半身をもたげ、さらに肛門に入っている指でかろうじてバランスを取り立っているというなさけない状態。

でも足に力が入らないので、自分から抜け出すことができない。

上半身も脱力状態なので、手を使ってはらうこともできない。なみは昇天したあともその体勢から逃げ出すことが出来ず、なすがままオレに3点責め攻撃を続けられ、いつまでも連続潮吹きアクメの失態を見せ続けるしかなかったのだ。

続く↓

なみとの出会い編の記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました