可愛い女子高生のパンティーいっちょう姿が観れる映画・テレビドラマ厳選7本

スポンサーリンク

【プラトニックセックス】加賀美早紀16才美少女のパンティーいっちょう姿

加賀美 早紀ちゃんは、2001年、飯島愛の自伝『プラトニック・セックス』の映画化主演女優オーディションで、12083人の中から選ばれ日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した奇跡の美少女です。

しかも映画撮影時の年齢は16歳で、千葉市にある敬愛学園高等学校に在籍する現役女子高生でした。
映画のタイトルや本の内容からもしかしてこんな可愛い子のパンチラが拝めちゃうかも〜〜と期待していましたがその過大な期待にしっかりこたえてくれました!うおぉぉ〜!

白いパンティーいっちょうの姿をぞんぶん堪能できます。さらにその姿で男とベッドに入るシーンまであります。

ちょっと残念なのは、映画のストーリーが暗くて、せっかくのエッチなシーンなのにぜんぜんエロく感じられないところです。

でもこれだけの美少女女子高生の生パンツが見れるんですからじゅうぶん満足ですけどね。
少し前まではスカパーの映画チャンネルでもよく再放送していましたが現役JKのパンツ一丁姿が映っているという理由からか、とんと見かけなくなりました。

【池田エライザ16歳】「みんなエスパーだよ」制服パンチラ・JK制服生着替え・下着姿オナニー

みんなエスパーだよ」は2013年4月12日から7月5日まで、テレビ東京系列「ドラマ24」枠で放映されたかなりエッチな学園ドラマです。

ミニスカ制服姿の女優さんたちが、ホワイトパンティーを見せまくります。

中でもヒロインの池田エライザちゃんは1996年4月16日生まれ、撮影スケジュールから逆算すると撮影時には16歳の高校1年生だったと思われます。

それがハイジャンプパンチラ だけじゃなくてパンツ&ブラでのオナニー シーンや制服生着替えシーンまで惜しげも無く披露してくれます。

インタビュー映像では「恥ずかし」と恥ずかしがりながら話しています。

【夏・体験物語 Part1】15〜17歳 現役JKアイドル・中山美穂、網浜直子、少女隊ミホ

ドラマで夏といば「夏・体験物語」を忘れてはいけません。

1985年8月から9月まで放映された、高校1年生の美少女4人組が夏休みに学校の行事で出かけた軽井沢で繰り広げる恋と初体験願望を描いたエッチな青春ドラマです。

中山美穂。網浜直子、少女隊ミホ、少女隊レイコという当時のトップアイドルにして15歳〜17歳のミドルティーンJK美少女たちが、おしげもなく下着姿をさらしてくれます。

「エッチな青春ドラマ」に本物の現役女子高校生が下着姿で出演するなんて、今では天地がひっくり返っても考えられないですね。

第2話の、大部屋でヒロインたちがパンツ&ブラ姿で、同級生の男子たちと格闘するシーンは、

世界美少女ドラマ史上最高傑作シーン

と断言してもかまわないでしょう。

中山美穂、網浜直子のもろ下着姿もいいですが、少女隊ミホちゃんの、ピンクのTシャツに白いパンツという悩殺姿もたまりませんでした。

動きまわるたびにTシャツのすそが背中までまくれ上がり純白パンティーが丸見えになっちゃいます。

着替えシーンも満載!

ところが残念なことにこのドラマは第2話以降、エッチなシーンが少なくなり視聴率が急下降したため、第6話で打ち切りになってしまいました。

現在の女子中高生トップアイドルをメインキャストにして是非、続編を見てみたいです。

【夏・体験物語 Part2】15〜18歳女子高生アイドル達の下着姿満載

夏・体験物語2/女子高生がパンツいっちょうで町中を走り回る

パート1の不人気を挽回する為に出演者を大幅に入れ替えエッチなシーン満載で1986年7月29日にスタートしたエッチな青春ドラマ。

当時、現役女子高生アイドルだった志村香(16歳)、藤井一子(15歳)、勇直子(18歳)、山口かおり(18歳)たちの下着姿がいやというほど拝めちゃいます。

とくに第1話の冒頭シーンでは、上記のヒロインたちの他、十数名の女子高生アイドルたちがパンツいっちょうで、町中やレストラン、テニスコートなどを走り回ります。

まさに現役女子高生によるストリーキング!

初めてみたときは身体中の血液が下半身の一点に集中したため頭がくらくらして気を失いかけました(笑)

芹沢直美ちゃんも女子高生役で登場し着替えシーンやパンチラを大披露してくれますが残念ながら彼女は当時20歳でした。それでもまあすごく可愛いですけどね。

パート1もそうですがこのシリーズのいいところはただパンチラがあるのではなく、

大勢の男子の前で

パンチラやパンツ一丁姿になっちゃうという、どきどきするような露出感だと思います。

【リップスティック】中村愛美ちゃん16歳のパンツ&ブラジャー姿

「リップスティック」は、フジテレビ系列で1999年(平成11年)4月12日から6月28日まで毎週月曜日の21:00ー21:54(最終回は~22:09、日本時間)に放送されていた連続テレビドラマです。

全12話。ドラマ「GTO」の相沢みやび役で一躍人気女優になった中村愛美ちゃんが、少年鑑別所に収監され恋人の言いなりになって援助交際をするという汚れ役を演じます。

一番の見所は若い男性面接官と部屋で2人きりになったとき、自ら着ているものを脱ぎはじめ、パンティーとブラジャーだけの姿を披露してくれるシーンです。

当時16歳の現役女子高校生にて人気女優の中村愛美ちゃんが、純白パンツとブラだけのエロい姿を長時間拝ませてくれます。

お〜〜ありがたやありがたや〜〜。

GTOでは15歳で制服ミニスカートパンチラ、リップスティックでは16歳でパンツいっちょう、と1つ年があがるだけでこんなにも大胆になっちゃうんですね。

ちなみにこのドラマでは主演の広末涼子ちゃんのブラジャー姿&背面からですが上半身裸姿も見ることができます。何かと話題の多いドラマでした。

【ハレンチ学園】児島みゆきスカートめくり&パンツいっちょうではりつけ

ハレンチ学園・身体検査の巻

「ハレンチ学園」は1968年11号から1972年41号まで「週刊少年ジャンプ」集英社、で連載されたギャグ漫画です。

原作は漫画ですが、映画やテレビドラマは実写でした。この実写版のヒロインに抜擢されたのが、国民的美少女オークションを勝ち上がった児島みゆきちゃんです。

映画作品は次の4作で、当時18歳にして現役女子高生のみゆきちゃんはライトブルーのリボンが可愛いセーラー服姿で登場します。

児島みゆきちゃんの出演映画


 • 青春喜劇 ハレンチ学園(1970年・日活)
 • ハレンチ学園 身体検査の巻(1970年・ダイニチ映配)
 • ハレンチ学園 タックルキッスの巻(1970年・ダイニチ映配)
 • 新・ハレンチ学園(1971年・ダイニチ映配)

そしてスカートめくりやパンチラ、さらには純白パンティー&ブラという眩しい格好で公開はりつけまでされちゃいます。

人気アイドルがパンツを見せるというまさに元祖パンチラアイドルだったわけですね。
天真爛漫で明るい美少女みゆきちゃんの明るいパンチラでヌキまくれる名作です。

【転校生さよならあなた】16才女子高生のパンティーいっちょう・蓮佛 美沙子ちゃん

「転校生 さよならあなた」は2007年6月に公開され日本映画です。

1982年公開の「転校生」のリメイク版で監督は前作同様大林宣彦さん。

前作の舞台が大林監督出身地の尾道だったのに対してリメイク版は長野県長野市が舞台になっています。

このことから1982版を「尾道転校生」、2007年版を「長野転校生」と呼び分けることもあります。

さて、この「長野転校生」に主役で大抜擢されたのが鳥取市出身の女子高生女優・蓮佛 美沙子ちゃんです。当時16歳で、男女の身体が入れ替わるというエッチで恥ずかしい内容の映画に「体当たり」で挑んでくれました。

純白のおパンツいっちょうやパンツ&ブラの姿も惜しげもなくさらしてくれます。

ストーリーのほうは原作や前作とやや異なりますが、女子高校生のパンチラが堪能できるという点においては期待を裏切りません。

ぜひ前作とあわせてじっくり鑑賞して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました