K-POPアイドルの動画を見せながらエッチしたら失神潮吹きしちゃったJC2

スポンサーリンク

地下鉄の駅でスカートが捲れパンツが見えた(実は見せていた)有名女子中に通う少女をナンパして、カラオケでパンチラ写真を撮らせてもらったあと、フェラチオ援交してもらうため新宿のラブホテルへ向かいました。

今日はその時のエッチの様子を紹介します。

少女との出会い編↓

スポンサーリンク
ハッピーメールバナー

タクシーの中でK-POPの話をした

タクシーで東新宿のラブホテルへ向かう車の中でナンパした少女とお話をした。

「あかりちゃんが行こうとしてた美術ショップって○▽堂でしょ?」「え、知ってるんですか?」「うん、海外旅行した時買った絵の額縁を作ってもらったことがあるよ」「へーそうなんですか」「それに俺もアクリル水彩画を趣味で書いていたことがあって、あそこで道具とか全部揃えたんだ」「あそこはすごいですよね、広いし何でも売ってるし」「でもあのお店へ行くんだったら新宿三丁目駅の方が近いんじゃない?」と聞いたら目を丸くして「え、そうなんですか?私はいつも新宿御苑(しんじゅくぎょえん)で降りてます」と答えた。

それから「さっきはカラオケへ行ったのに何も歌わなかったね」と言うと「はい、写真ばかり撮ってました」と笑いながら答える。俺が意味ありげな顔で「いい〜写真を撮らせてもらったよ」と言うとあかりちゃんは「ヤダ〜」と笑いながら僕の肩をポンポン叩いた。

「あかりちゃんはどんな歌が好きなの?」「K-POP」

「何それ?」おじさんの俺には何のこっとかわからない。

「韓国のポップミュージックです」と言う。あかりちゃんの説明によるとK-POPという音楽のジャンルがあって、色々な歌手やグループがいるらしい。あかりちゃんはその中でも「BTS」というグループが大好きだという。

「みんなイケメンで歌もダンスもちょーかっこいいんです!」

とうっとりしながら話してくれた。

ユーチューブでBTSの動画を見る

ラブホテルの部屋に入りソファーに並んで座る。

俺がBTSの動画をユーチューブで探してスマホで見せたらあかりちゃんは「あ、それです!それそれ!」と言って「ああーカッコイイ!カッコイイ!」と瞳をキラキラ輝かせて画面を見た。

うん、確かにこれはかっこいい。全員スタイルもいいしイケメンだしファッションも決まっている。その上歌がめちゃくちゃ良くて、さらにダンスがちょーかっこいい!おじさんの俺が見てもものすごくかっこよく見える。

でもあまり時間がないのであかりちゃんにはBTSを見るのを少し我慢してもらい、エッチを始めることにした。

スマホを横に置いてあかりちゃんの肩を抱き寄せ、可愛い唇にキスをする。

あかりちゃんは小学校からずっと女子校だったので男の子と付き合ったことも、キスをしたこともないと言う。そもそも男の子とろくに話をしたこともないらしい、うひゃー!本物の純情・純真処女だ。

恥ずかしい穴を広げて中を見せる女子中学生

あかりちゃんはキスをするだけで体が熱くなりふにゃんとした。俺はキスをしながら耳の穴に指を入れたりうなじをタッチしたりして、少しずつセーラー服を脱がしていった。

スポーツブラみたいな下着を脱がすと、あかりちゃんのおっぱいはAカップくらいの膨らみかけおっぱいだった。その可愛い処女おっぱいを揉んだり、桜色の乳首をコリコリいじって、それからパンティーを脱がしてあかりちゃんをスッポンポンにした。

そして1人掛けソファーの肘掛のところに足を大きく開いて座らせた。

俺が

「自分でおまんこを広げて見せて」

というと「ええ、、」と戸惑いながらも陰門に両手の指を添え左右に広げておまんこを見せてくれた。

おおー!ピンクの処女おまんこ丸見え!

俺の思った通りあかりちゃんは幼い顔してても露出して興奮するタイプのようだ。新宿御苑駅で風が強いことを知っててあえてあそこの駅を利用していたんだ。スカートがめくれたらドキドキするかなと思いながら。

でもパンツを見せるのとおまんこを見せるのとでは恥ずかしさの度合いが違う。処女の中学2年生が初めて会ったおじさんに自分の手でおまんこを広げて見せている。平静を装っているが、恥ずかしくないはずが無い。

その時、いいことを思いついた俺はスマホを手に持って、あかりちゃんの好きなBTSのダンスの動画を見せた。あかりちゃんは「何?」と言う感じで横目でチラッとスマホの画面を見て「ああ」と顔を背けた。

その反応に確信を得た俺は

「イケメンが踊るのを見ながらおまんこ丸出しにしている気分はどう?」

と尋ねたら「いやー」とさらに顔を背けた。

「BTSの○□君にあかりちゃんの恥ずかしい処女まんこを見てもらおう」と言ってBTSのダンス動画が流れているスマホを、あかりちゃんのおまんこの前にかざす。

「ああ、いや」と戸惑うあかりちゃん。でもおまんこはびしょびしょに濡れ始める。

あかりちゃんが好きな○□君がアップになってこちらを見つめている場面で動画を一時停止して、「ほら○□君が見てるよ」とその画面をあかりちゃんのおまんこの前に差し出した。

イケメン君が切れ長の目であかりちゃんのおまんこをガン見しているみたいだ。

「いやー、やめて」と熟した柿のように真っ赤になってうろたえるあかりちゃん。

中学2年生というのは微妙な年齢だ。やりたいことと言ってることが反対のことがある。あかりちゃんも、本当に嫌ならおまんこを広げている手を離せばいい。足を閉じてもいい。なのに口では「いや」と言いながら、大股を広げたまま、

おまんこもクァパッと豪快に広げて

穴の奥まで見せ続けているのだ。そしてその穴からは盛大に愛のおつゆを滴らせている。

「あかりちゃんのおまんこがこんなにいやらしく濡れているのを知って、○□君も驚いているよ」というと「いやー、言わないで、もう」と叫ぶ。それでも手を離さずおまんこを見せ続け、さらに大量のおまんこ汁を溢れさす。

「こんなにエロいびちょびちょまんこ見せられたら○□君のおちんちんも立っちゃうね」

と言ったら「あーあー頭がおかしくなりそう」と腰をくねらせさらにおまんこをびしょびしょに濡らした。

おまんこ撮影

俺はスマホをカメラに切り替えて、凄まじく濡れてしまったあかりちゃんのおまんこの写真を撮った。

カメラを向けると「はぁ」と恥ずかしがったが今度は「いや」も「やめて」も言わない。自分の手でおまんこを広げ、水没した海底鍾乳洞のような穴の内部をしっかり見せてくれる。

「あかりちゃんって露出狂なんだね」と言うとまた下半身をガクガク震わせておまんこを濡らした。

オナニーするより気持ちいい

俺はスマホを横に置いて、人差し指をあかりちゃんの肛門に当ててみた。すると底なし沼に吸い込まれるように肛門にズブズブ埋まっていった。

同時に「がはぁーー」というような破廉恥を声をあげてあかりちゃんはのけぞった。

肛門に入れた指をくねくね動かすと、あかりちゃんは「あああ」と目を閉じて気持ちよさそうな声を出し始める。

俺はもう片方の手でクリトリスをいじりながら

ありかちゃんの処女まんこにチューっとキスをした

あかりちゃんは「ああ、気持ちいい!自分で(オナニー)するのとは全然違う!」と叫びながら、腰を浮かしてフリフリする。

それからおまんこの穴に口をすぼめてくっつけて、風船を膨らませるように「ふー」と息を吹き込んだ。

あああぁー!

ビュッ!ビュッ!

ありかちゃんは透明な潮を噴き上げた。俺はそのふしだらな噴水を顔に浴びながら、おまんこに唇をつけて、今度はジュルジュルとあかりちゃんのおつゆを吸い込む。

ダメ、またいっちゃう〜〜!

下半身をガクガク痙攣させながらまたもおまんこ噴水を噴きあげるあかりちゃん。

もはやアマゾン川大氾濫のように濡れてしまったあかりちゃんのおまんこの穴の中に、舌を長く伸ばして挿入し、べろべろかき回したら、またまた仰け反り噴水を噴き上げて失神してしまった。

女子中学生とのラブラブバスタイム

ありかちゃんが正気に戻ったら、大きなバスタブにお湯をはり香りのいい入浴剤を入れて2人でバスタブに浸かる。

そういえばフェラチオをしてもらうためにラブホテルに来たんだ、と言うことを思い出しバスタブの中で立ち上がってあかりちゃんの顔の前に勃起したちんこを差し出した。

あかりちゃんは少し戸惑った表情で俺を見上げたけど、可愛い口を大きく開いて俺の勃起ちんこをパクッとくわえた。ううう、歯が当たって痛い。だけどこれこそ純情女子中学生のフェラチオだ。

あかりちゃんのように頭が良く気配りができる子でも「フェラチオは下手」というのは、優等生少女の欠点を俺だけは知ってるという優越感に変わる。

それからバスタブにどっぷり浸かって後ろからあかりちゃんをぎゅーっと抱きしめた。

あかりちゃんは後ろを振り向き俺にキスをする。舌を絡める濃厚なキスになった。キスをしながらおっぱいや乳首をいじり回した。おまんこやクリトリスや肛門もいじり回した。

ジャグジーの泡がボコボコと音を立てる。お湯の中の照明がピンク色になってゆらゆら揺れる。

あかりちゃんもキスをしながら手を伸ばして、お湯の中で俺のちんこを握った。

ああ、たまらない

俺は後ろからあかりちゃんの肛門に勃起したちんこを押し当てた。

あかりちゃんは「あっあっ」と声をあげるけど抵抗する様子はない。俺はゆっくりあかりちゃんのお尻の穴にちんこを挿入した。

お風呂の中で挿入すると、ちんこと一緒に熱いお湯がお尻の穴の中に入るので、それがたまらなく刺激的らしい。

あかりちゃんは「ああー、ああー」と切ない声を上げ始めた。

中学2年生の女の子と2人でお風呂に入ってるだけでも、頭が爆発しそうなくらい幸せなのに、その可愛い少女のお尻の穴に勃起ちんこを入れちゃってる、というあり得ない状況がさらに俺を興奮させた。

あかりちゃんのお尻の穴がぎゅーっと俺のちんこを締め付ける。

中学2年生の女の子のけつの穴の締り具合は最高だ!

俺は後ろからあかりちゃんを抱いたまま、硬くなったちんこを肛門の中で突き動かした。あかりちゃんも腰をくねくね振りながら「ああー、気持ちいい!ああー、気持ちいー!」と大きなよがり声をあげる。

俺たちの激しい動きに合わせてバスタブのお湯がバシャバシャと波打つ。

興奮が絶頂に達し、ドカドカ腰を動かし、バシャバシャ波立ち、あかりちゃんが「いっちゃう!いっちゃう!」と絶叫しているのも耳に入らないほど興奮して、最後はあかりちゃんのお尻の穴の中にドバーと精子を出してしまった。

2人ともしばらく湯船の中で体を動かせないほいど激しく昇天した。

続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました