【全裸キャンプ場で行われる全裸エクササイズ】可愛いJC、JSのあこそがムキ出し丸見え!全裸ヨガはこんなにエロかった

スポンサーリンク

私は毎年夏になるとヨーロッパ旅行をします。

全裸で過ごすキャンプ場「ナチュリストキャンプ場」へ行って可愛い金髪JCを見るためです(*2020年はコロナのために行けませんでした。コンチクショー!)

ナチュリストキャン場ではJS、JC、JKがスッポンポンで歩き回っています。

膨らみかけのおっぱい、ピンクの乳首、可愛いツルツルワレメちゃんが見放題です。そこではあなたも同じくスッポンポンですから、たくさんのJS、JC、JKの前でおちんちん丸出しになります。

今日はフランス・ボルドー近郊の大西洋に面したビーチにある「Camping Naturist CHM Montalivet」という大規模なナチュリストキャンプ場での体験をお話しします。

ここはフランス西海岸の美しいビーチ沿にあるキャンプ場です。滞在中は基本的に衣服は一切身に纏わず、ゲストは子供から大人まで全裸で過ごします。

Camping Naturist CHM Montalivetの公式HP:http://www.naturist-camping-chm-montalivet.co.uk

CHM Montalivetでのエッチな出来事を紹介した別の記事↓

スポンサーリンク
ハッピーメールバナー

キャンプ場が主催するイベントについて

ナチュリストキャンプ場では、ゲストのために様々なイベント・プログラムが用意されています。乗馬やテニス、バレーボール、ビーチボールバレー、ハイキング、ジョギング、ヨガ、エアロビクス、ゴルフ、絵画教室、陶芸教室、料理教室、お菓子作り、ワイン試飲会、演奏、合唱、ダンスパーティー、などなど。

これらのイベント・プログラムには基本的に全員スッポンポンで参加します。インストラクターもスッポンポンのことが多いです。

そしてこのようなイベント・プログラムは毎日朝から晩まで開催されていて、参加は自由、もちろん参加費も無料です。*お菓子作りやハーブ石鹸作り、陶芸教室のように材料費を負担するものはあります。

ヨガ教室って???

「ヨガ教室」と言うのはだいたいどこのキャンプ場でも行なっている定番メニューです。プールサイドや木陰のある芝生の広場で行われます。

キャンプ場によって多少の違いはありますが、基本的にインストラクターの指示に従ってヨガのポーズをとり呼吸を整えるエクササイズです。激しく体を動かしたり、無理なポーズを要求されることはありません。

素人でも気軽に参加できるオススメのイベントです。

そしてヨガ教室はどこのキャンプ場でも年齢制限なしで、ほぼ毎日行われています。

ただし朝、それも早い時間に行われることが多い。

なので私もつい寝過ごしたり、めんどくさくなって参加しなかったこともあります。それにせっかく早起きして意気揚々と行ってみてもロリ少女と出会えないことが多い。

ロリ少女も朝寝坊しているのか、あるいは一緒に行くはずのお父さん、お母さんが寝坊しているのか、理由はわかりませんが、それまでロリ少女とは会えたことはなく、参加者のほとんどが中高年や老人です、うきゃー!

まあ、ロリ少女と会えなくても、ヨガには健康、美容、ダイエット、メンタルケアなど様々な効果があります。それに夏のヨーロッパは空気が乾燥してるので早朝はとっても気持ちいい。そんな理由で大きな期待は持たずに朝のヨガ教室に通っていました。

その朝は素敵なJCがいた

「どうせ今朝もロリ少女はいないだろうな」と思いつつ、それでも目が覚めてしまったので、新鮮な空気を吸いつつ散歩がてらヨガ教室が行われるプールサイドに顔を出してみました。

突然私の寝ぼけ眼がどキューンと冴えます。中高年夫婦や老人に混じりその朝は女子中学生がいたのです

うおおおお〜!

そのうち2人は中学1年生くらい、もう1人は小学5年生か6年生くらい。おそらく1組の姉妹と、もう1人は友達だと思います。

その子たちの親らしき人の姿は見えなかったので、誘ったけどまだテントの中で眠っている、しょーがないわね、じゃああたしたちだけで行ってくるよ、とやってきたのではないかと思います、ふはは。

その時のプールサイド早朝ヨガの参加者は彼女たちを入れて20名くらいだったと思います。ほとんど中高年か老人と書きましたが、若いカップルや女性のグループも少しいました。

私はこれから行われるヨガを想像して頭に血が上り、クラクラしました。これまでの参加で、私はどこにポジション取りをすれば

あそこがよりモロに見えるか

知り尽くしているからです。

「ボンジュール、ボンジュール」と小声でみなさんに挨拶しながらさりげなくそのベストポジションに移動しました。そこは3人の少女たちのすぐ後ろのポジション!うっヒッヒ。

ヨガエクササイズが始まる

最初にインストラクターの挨拶と簡単な説明があります。

3人の女の子達はペチャクチャおしゃべりしながらそれぞれのヨガマットに座ります。

まずはヨガの基本の座り方「安楽座のポーズ」をインストラクターが行います。(ポーズの呼び方はフランス語では何を言ってるのかわかりませんが、日本に帰ってから写真で調べました。ほとんど合ってると思います)

ちなみにインストラクターは30代くらいの女性ですが、彼女は服を着ています。参加者は私を含めて全員スッポンポンです、うぐぐ。

インストラクターが実際ポーズをしながら説明をします。多分、息を吸ってとか止めてとか、目を閉じてリラックスして、とか言ってるんだと思います。

それから「真珠貝のポーズ」。体が硬い私にはこれはちょっと痛い、でも頑張る、むむ。

それから「魚王のポーズ」「牛の顔のポーズ」と続きます。魚王のポーズは膝を入れて腰をひねる姿勢なので程よいストレッチになって気持ちいいい。でも牛の顔のポーズは大変。私は肩甲骨が硬いので背中に回した手をつかめません、あひー。

私の前に座っている3人の少女達はおしゃべりしながらこともなげにこなしています。

私が「イタタ」と言いながら顔を歪めて悪戦苦闘していたら、3人とも背中に両手を回したまま振り向きました。そして私と目が合い「フフ」と笑いました。

可愛いーー!

3人とも両手を背中で組んでいるので、胸を張った状態です。おっぱい丸見え!可愛いピンク色の乳首がつ〜んと立っていて朝のプールの水面の反射光を受けて神々しく輝いて見えます。

女の子達が振り返って私がバランスをとるところを見ていた

次に「花輪のポーズ」になりました。

お相撲さんがシコを踏んでしゃがんだような体勢なので、これを正面から見たら、あそこが丸見えです。あああ〜。でも残念ながら私は少女達の後ろにいるので見れません。

しかししかしBut、これは私の計算ミスではありません。このポーズは捨ててこの後に来る

もっと過激な極楽ポーズを

思う存分楽しんじゃうもんねー作戦なのです。

これまでのヨガレッスンで、私はどんなポーズをいつするかと言うことがわかっていましたから、ヘッヘッヘ。

それから全員立ち上がり「木のポーズ」をやりました。片足で立つので、バランスをうまく取れないとフラフラします。前の3人の女の子達はバランスを崩すたびにケラケラ笑って楽しそうです。

たまに振り向いて私と目が合います。

私が集中してうまくバランスをとり木のポーズを決めていたら3人がじっと見ていました。中学生の2人は私の胸あたりを見ていましたが、小学生の女の子は私のおちんちんをじっと見つめていました。

ああああ〜

それで私の集中力がプチンと切れてバランスを崩してしまいました。3人はニコッと笑ってまた前を向きなおりそれぞれ木のポーズに挑戦します。

次に「三日月のポーズ」。これもバランスを取るのが難しい。この頃になると3人の少女達と「うまいじゃん!」とか「難しいね」「こんな感じ?」みたいな視線のコミュニケーションをとっていました。3人ともとっても可愛くてよく笑うので私も心が和みます。

つに待ちに待った極楽悩殺ポーズ

そしてついについにあ〜ついに、私が待ちに待った「ピラミッドのポーズ」になりました。

きたぁー!

両足を大きく広げ足を曲げないで両手を地面にタッチする前屈のポーズです。真後ろからここれを見たら

おまんこもクリトリスも肛門も丸見え!

うははは。問題は年頃の少女達が、明るい朝の光の中で、明らかにおまんこ丸出しになるそんな破廉恥なポーズをするかどうか、だったんですが、杞憂でした。

インストラクターが「次はこれ」とやってみせると、3人の少女達はなんの戸惑いもなく、ガバッと足を広げ前かがみになっったのです。

そして私の目の前に3人の少女の、あああ〜〜!

神秘のピラミッドがむき出しになりました

ナイル川のほとり、ギザの丘に佇む「クフ」「カフラ」「メンカフラ」3王のピラミッドのよう。おお〜〜。

しかも広げたまたの間から顔をこちらに向けているので私と目が合っちゃいます。

おまんこをガン見しているのもわかっているはず。それでも顔を真っ赤にして(前屈姿勢のため)おまんこを見つめる私と時々目が合うとニコッと微笑みます。

いかーん!勃起しちゃう!

さらにインストラクターは、下半身は前屈姿勢のまま、両手を地面につけて前へスライドさせていく「ダウンドッグのポーズ」を要求しました。

ううう、ナンチュー嬉し恥ずかしいポーズさせてくれはりまんねん、つるはせんねん、かめまんねん。

猫の背伸びのポーズで鼻血ブー!

きわめつけは猫の背伸びのポーズ

四つん這いの状態で、お尻の位置はそのままを保ちながら、だんだん手を前にスライドさせて顎と胸を床にピタッとつけるポーズです。

これを後ろから見たら、おまんこの穴もクリトリスも肛門も丸見え!

ああああ〜ー、こんなことあってもいいんでしょうか?!名前も知らない可愛い女子中学生、女子小学生3人のピンク色のむき出しのおまんこが、明るい光の中で、目の前に丸見えなんです。

穴がパックリ開いてピンクの内壁も見えちゃってますよ〜。

おおおお。神様は一体私の日本でのどうよな言動を評価してこんな素敵なご褒美を下さったのでしょうか。

私は感動で胸と下半身をジーンんと熱くし、目の前に差し出された純真なJCJKたちのむき出しのおまんこをじっくり鑑賞させていただきました。

まだやるか!マングリ返しのポーズまで!

これで終わっても十分なんですが、最後の方でまた素敵なポーズをインストラクターは要求しました。それが「スキのポーズ」。

足を伸ばして行えばそれほど卑猥なポーズではないですが、3人の少女達はふざけ合いながらやっているのでインストラクターの説明を真面目に聞いていません。

それでバランスを崩し両足を広げてしまいます。

うおー!これはそう、処女とエッチするときに処女が最も恥ずかしがる

マングリ返しのポーズ

にそっくです。別名「恥ずかし固め」。このポーズで静止するとそれこそおしっこの穴までバッチリ見えてします。

そんな酒池肉林ポーズを、3人のロリ少女が私の目の前で披露してくれてることに海より深く感謝して、朝のヨガレッスンが終了しました。

大急ぎで自分のテントに戻り、今見たものすごい光景をおかずにしこりまくりました。大量のザーメンがほとばしりました。

3人の少女とはその後も滞在中、プールやビーチやカフェで何回か会いました。いつも全裸でおっぱい&乳首、ワレメちゃん丸出しです。私もおちんちん、たまたま、丸出し。すれ違うとき目があうとニコッと笑ってくれるので、その度に私の下半身がカーッと熱くなり、テントにかけ戻らなくてはいけませんでした。

おわりに

JSJCJKのロリ少女の裸が見たい!

その気持ちはよーくわかります。でも、現在の日本の法律では18歳未満の少女の裸の写真は、単に持っているだけで違法になります。ましてネットで見つけてPCやスマホにダウンロードしたアウトです。

ところが欧州のナチュリストキャンプ場に行けば、この記事で紹介したように

100%確実に

10代ロリ少女のおっぱい、乳首、ワレメちゃんを見ることが出来るのです。100%です!日本の混浴温泉みたいに「宝くじに当たるレベルの運の良さ」は不要です。

ナチュリストキャンプ場について詳しく解説しているサイト↓

【ヨーロッパで家族連れに大人気】フランスのナチュリストキャンプ場取材ルポ

「絶対に行く!そしてロリ少女の全裸を見る」という強い気持ちがあればどんな壁も乗り越えれます。

ヨーロッパへの航空券を無料でゲットする方法

次に読むのにおすすめの記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました