茶巾スカートめくり

スポンサーリンク
茶巾スカートめくり パンツが見えた

やっほー、ショータです!

今日は、平成、昭和の時代に学校で大流行していた「茶巾スカートめくり」を紹介します。

茶巾スカートめくりとは?

女子生徒の制服のスカートを

肩や首、頭のてっぺんまでまくり上げてパンツ丸出しにするスカートめくりのことです。めくられた姿が「茶巾寿し」のような形状をしていることから、このように呼ばれます。

昭和から平成の時代に全国の小中学校、高等学校で大流行していました。

最初は遊び感覚で流行し始めましたが、やがていじめの手段として用いられることが多くなりました。ただし男子が女子に対して茶巾めくりをおこなうことは稀で、ほとんどの場合、女子生徒同士の遊び、おふざけ、いじめ、としておこなわれたました。

スカートの裾を頭の上まで完全にまくりあげられて、すそをきつく結ばれると、視界が無くなる上、手も使えず、無抵抗でただただパンツを晒すだけの「物」に成り下がってしまいます。

その屈辱的でこっけいな姿は、一度目にしたら強烈に脳裏に焼きつくほどエロく、それも大流行した一因です。

頭まで茶巾めくりされた女子は、恥ずかしさのあまりしゃがみこむことが多かったですが、そうすると膝を両側から開かされて、いっそうハレンチな格好になってしまいました。

茶巾めくりからの脱出方法は、自分で内側からスカートのチャックをはずし、頭の上からスカートを脱ぐことですが、再びスカートをはくまでの間、制服姿でパンツ丸出しの格好になるため、ためらう女子もいました。

しかし最後は観念して大勢が見守る中で屈辱の制服ストリップショーを演じることになります。

パンツ丸出しの状態を少しでも短くしたいなら、さっさとスカートを脱いだほうが良いのです。

茶巾パンツ丸出しにされた女子生徒たち

最も流行していた時期は、毎日誰かしら女子が標的になっていました。

教室の後ろの方で、女子が大勢集まってキャーキャー騒ぎ、さーっと誰もいなくなると、床に茶巾スカートめくりされ純白のパンティー丸出しの「その日の標的」が転がっていたものです。

スカートが頭まで覆っているのですぐに誰かは判別できませんが、やがて自分でスカートを脱いで顔が出ると「ああ、今日は◯△子だったのか」と確認できます。

それがクラス一可愛い子だったりすると「ああーーもっとよく見ておけばよかった」と胃がねじれるほど後悔したことを覚えています。

公平性を意識したのかどうかわかりませんが、結局、毎日のローテーションでクラス、あるいは学校の女子のほとんどが、教室や階段の踊り場、渡り廊下などで、茶巾パンツ丸出し姿を晒していました。

放課後、下駄箱付近で茶巾めくりされ放置された高宮さんは、たまたま通りかかった野球部男子たちに発見されました。

「誰だろ?」
「どうしよう?」
「先生呼んでこい」

狼狽える男子たちの視線を浴びながら、先生が駆けつけるまで長時間パンツ丸出しを晒し続けてしまいました。

茶巾めくりのスタイル

茶巾めくりには「頭の上までめくる」スタイルと「首までめくる」スタイルの2通りがあります。

頭の上までめくられると、視界を奪われ猛烈な不安感に襲われます。

一方、首までのスタイルは顔が出ているので視界は保たれますが、恥ずかしがっている表情を見られしまうので、こちらのほうがより羞恥度が高いと感じる女子は多くいました。

学校現場での大ブームを受けて1980年代には、茶巾スカートめくりはテレビドラマや映画でも度々登場するようになり、当時の人気アイドル歌手や少女女優がドラマや映画の中で、茶巾スカートパンツ丸出しを披露していました。

*茶巾スカートめくりはかぼちゃ、玉ねぎ、茶巾縛り、などとも呼ばれます。

オナニーアンケート(オナニー経験済みの女の子)

よかったらアンケートをお願いします!

  1. オナニーを初めた年齢
  2. イったことがある・ない
  3. 好きな妄想・おかず
  4. さわって一番気持ちいいところ
  5. 1日でした最高回数
  6. 1回の平均時間
  7. 現在の学年

感想や質問、応援メッセージを待ってます

ブログの感想や意見、質問、応援メッセージ、エッチな体験談、オナニーアンケートの回答などを教えて下さい。

メール:simaryouya50@gmail.com 

LINE

コメント

タイトルとURLをコピーしました